MENU

メンズ

薄毛の対策は育毛剤から┃頭皮を柔らかくして太い髪に育てる

植毛の方法

鏡を見る男性

これまでの植毛とは違って自分の髪の毛を薄毛部分に移植する自毛植毛をご存知でしょうか。大阪で人気のある育毛サロンに施術内容や必要な費用について問い合わせてみましょう。あなたの質問に対して真摯に答えてくれます。

More...

育毛剤で頭皮環境の改善

ブラッシング

育毛剤には、抜け毛・薄毛を予防する働きがあります。自分で薄毛対策をしている人であれば、育毛剤は必要不可欠なものです。育毛剤はドラッグストアや薬局などで購入できて、頭皮に塗るだけで薄毛対策ができます。抜け毛はヘアサイクルが乱れることが原因で増えます。育毛剤には、乱れたヘアサイクルを正しく戻し、髪を抜けにくくする効果があります。育毛剤を塗って頭皮に必要な油分や水分を与えれば、頭皮環境が正常になっていきます。また、育毛剤には頭皮の血行促進効果もあるので、頭皮が柔らかくなります。頭皮が柔らかくなると、栄養が隅々まで行き届きやすくなります。栄養がたっぷり詰まった頭皮は、太くコシのある髪を育てるために必要です。

育毛剤で薄毛対策をする場合、知っておいたほがいいのが育毛剤の成分です。よく配合されているのが、センブリエキスです。センブリエキスには、頭皮の炎症を抑えたり、皮脂を抑えたり、血行を良くしたりする働きがあります。オウゴンエキスは、男性用の育毛剤によく配合されています。オウゴンエキスには、男性型脱毛症の原因のひとつ、悪玉男性ホルモンを抑える働きがあります。シナノキエキス(フユボダイジュエキス)も育毛剤で使われています。シナノキエキスには、保湿効果や消炎効果、血行促進効果などがあります。育毛剤を購入するなら、事前に有効成分の働きを調べることが大切です。自分にあった成分を配合している育毛剤を使えば、効率的に薄毛対策が出来ます。

AGA治療

女医

広く知られていませんが、薄毛治療は皮膚科で行っていることがあります。具体的な治療法はAGA治療薬を処方してもらうことにありますが、お薬だけを処方してもらったり、長期間のお薬を処方してもらうことで様々な手間が省けるようになります。

More...

傷跡無しで髪を増やせる

頭を触る人

日本で行われている植毛手術は、人工毛の移植と自毛植毛の2種類があります。どちらの方法を選択したとしても、外科的手術を行います。メスを入れずに植毛を行う大阪のクリニックも存在しており、傷跡を残さないことや痛みを軽減できます。

More...